三線販売|沖縄三線 和於屋(waoya・わおや)

大阪、京都、滋賀、福井、奈良など近畿・関西の三線専門店
沖縄三線 和於屋(おきなわさんしんわおや)
三線(さんしん)の販売
WAOYA三線

沖縄三線和於屋(waoya わおや)では三線販売だけではなく、三線の修理・調整なども承っております。当店では自社で製作(組立)した三線を販売しています。

新着情報

2018/09/26 煌びやかで伸びのある高音がでる紫檀三線

詳しくはこちら
2018/09/16 黒木で10万円(税抜)を切りました。
木目の詰まった良材で製作しました。
強化張り仕様ですが、良く響く棹に加えて、
ポリエステル弦を張っているので、
蛇皮本張りのような音色を醸し出しています。
詳しくはこちら
2018/09/12 黒木三線をお手軽価格で。
シラタが少なく、密度の高い黒木でよく響く良材。
最高級蛇皮本張りとの相性が良い三線です。
詳しくはこちら
2018/05/12 「摺り漆」風の塗りで良く鳴る縞黒檀の南風原型
「摺り漆」の手法で塗装しました。
塗膜が薄いので響きが大変多く、良く鳴っています。
ポリエステル弦と相まって蛇皮本張りとそん色ない音色です。
詳しくはこちら
2018/04/03 お手軽で深い味わいの三線
強化張り仕様ですが、ポリエステル弦によって、
蛇皮本張りに近い音色になっています。
詳しくはこちら
2017/11/15 岸本尚登作 上質黒檀 南風原型 強化張り

詳しくはこちら

三線の職人

至宝の秀作
・親泊宗康
(おやどまりそうこう)
・湖城恵永
(こしろけいえい)
・照喜名朝福
(てるきなちょうふく)

名工の秀作
・渡慶次道政
(とけしみちまさ)
・兼元盛徳
(かねもとせいとく)
・岸本尚登
(きしもとなおと)
・国吉真陽
(くによしまさはる)
・比屋根良紀
(ひやねよしのり)
・小篠敏之
(おざさとしゆき)
・桃原栄仁
(とうばるえいじん)
   

三線知識箱

~三線に関する情報を掲載しています。~

●棹の「型」の種類と形状

・真壁
(まかび)

・与那城
(ゆなー)
・知念大工
(ちねんでーく)

・南風原
(ふぇーばら)

・久場春殿
(くばしゅんでん)

・久場ぬ骨
(くばぬふに)

●棹の材の種類

・八重山 ・カミゲン ・黒木
・縞黒檀

・紫檀

・ゆし木

棹の材で変わる音色

棹の型で変わる音色

棹の材について

沖縄県産ゆし木について

胴の張り皮の種類と特性

三線が発する異音について

入魂の三線とは

お問合せメール
Tel
050-7126-5584

25,000円以上の購入で
配送料無料

一部地域は除く