三線販売|沖縄三線 和於屋(waoya・わおや)

大阪、京都、滋賀、福井、奈良など近畿・関西の三線専門店 三線の下取り・買取り実施中です。

岸本作 南方産黒木 南風原 蛇皮強化張り

¥ 105,840 税込

商品コード: myb-10349KFeK-098

数量

優美な音色の黒木南風原型。
強化張り仕様ですが、
ポリエステル弦との組み合わせにより、
深みのある蛇皮本張りに近い音色を醸し出しています。


ご希望胴巻をお選び下さい。

岸本尚登作 南方産黒木 南風原 蛇皮強化張り


この型はもっとも古い型と言われており、三線の原型ともいえる。南風原型という名称は、『球陽』の1710年の記事に「往昔の世、素、三弦有り。未だ何れの世にして始まるから知らざるなり。近世に至り、南風原なる者あり。善く三弦を製す。・・・」とあり、三線作りの名工「南風原」氏の名に由来する。棹は細目で、天の曲がりが少なく、野坂は大きく曲がり、野丸は半円形になっている。野丸と鳩胸の区別がほとんどで出来ない。岸本氏の南風原はそんな繊細さをうまく表現できている。また、塗は比屋根氏にお願いした。コストはかかるが、刷毛目のない鏡面仕上げになっている。
南風原型は中音から高音域で響くのが特徴なのだが、強化張りでは高音域が目立ち、中音域をうまく表現できず奥行のない音色になりがち。しかし、ポリエステル弦を張ることで中音域をを補うことができ、黒木南風原らしい深みの音色を醸し出していると思う。

このページの最下方にこの三線の音色が聞けるようにしましたので、お試しください。

また、強化張りを蛇皮本張りへの交換も承ります。
交換の際の追加金額は以下の通りです。

ご希望の方はご注文の際、「○○に変更希望」とお書きください。
当店よりの返信メールで訂正した詳細をお知らせします。

上級張り(裏強化張り)へ交換    ¥20,000 追加
最高級本張りへ交換         ¥30,000 追加

和於屋:長村


三線の音色を聴く

三線の仕様
南風原の説明を見る 棹の材質 黒木
皮の張り 蛇皮強化張り 塗り 比屋根 スンチ
カラクイ 黒檀 作者 岸本尚登
付属品 水牛製バチ / ウマ(黒檀1・竹1) / 予備弦3本セット1

三線の音色を聴く

25,000円以上の購入で
配送料無料

一部地域は除く