三線販売|沖縄三線 和於屋

大阪、京都、滋賀、福井、奈良など近畿・関西の三線専門店

岸本作 上質黒檀 塗なし南風原 強化張り

おすすめ商品

¥ 98,280 税込

商品コード: myb-10320KaFeK-091

数量


下の胴巻き画像で胴巻きを選んで、上の「選択ください」リストでご指定ください。

岸本尚登作 上質黒檀 南風原 蛇皮強化

中国に三弦(サンシェン)という楽器が有った、棹の長さは津軽三味線ほどの長さがあり胴は蛇皮張り。この楽器が沖縄に渡り、独自の楽器として生まれ変わったものが沖縄三線。
最初に製作を行ったのが南風原(ふぇーばる)という名の職人で、彼が製作した三線が南風原(ふぇーばる)型と呼ばれるようになった。これがすべての三線の原型とされている。
棹は塗りを施していないので振動がダイレクトに伝わり、良く響く。黒光りしている中にきれいな縞模様が見えるのが上質な黒檀の証といえよう。
胴は強化張りだが、弦をポリエステルを付けたので初音が大きく、中低音が多く感じられる。塗いなし棹と相まって、強化張り三線だが蛇皮本張りに近い音色の三線に仕上がっているように思う。
塗膜が無いので、手にした時の感触が滑らかなで、棹の響きが左手にジンジンと伝わってくる。弾いていて本当に心地よい三線だと思う。

このページの最下方にこの三線の音色が聞けるようにしましたので、お試しください。
和於屋:長村


三線の音色を聴く

三線の仕様
南風原の説明を見る 棹の材質 上質黒檀
皮の張り 蛇皮強化張り 塗り 無し
カラクイ 黒檀 作者 岸本尚登
付属品 水牛製バチ / ウマ(黒檀1・竹1) / 予備弦3本セット1







三線の音色を聴く

25,000円以上の購入で
配送料無料

一部地域は除く